FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

波の花って何か知ってた?

2012/05/20 Sun 17:05

土建屋でもある私。
晴天の中、事務所で積算業務に追われておりました。
「なんでこんな晴れた日に事務所でおらなあかんねん!!」と行き詰った積算から逃げた。
 
「そうだ!遠足に行こう!!」

というわけで

nami.jpg
「ヒャッホーイ!!」とアスレチックを楽しめそうな海辺にやってきました。
と言ってもアスレチックしに来たのではなく
「カバ」さんに会いに行きました。
動物園でもないよ。

nami3.jpg
蒲さんに会いに来たのです。
蒲さん、実は小豆島で塩づくりを復活させた今話題の方。
岐阜から移住され、前職では雪の中で凍死する寸前を経験されたとの事・・・

nami8.jpg
こちらが蒲さんの作った塩
その名も「御塩-GOEN-」

昨年、四国旅マガジンGAJAさんの取材で来てた進ちゃん(food-trip 石川進之介)が
当時、非常に物が少なかったこの御塩を強奪してきた(笑)のを見たのがきっかけで
ずっと気になっていたモノ。

nami2.jpg
小豆島の海水を汲み上げてそこから塩分調整を行う
手作り海水塩分調整装置。

そこで数週間調整された塩水を

nami5.jpg
蒲さんがいつも入っているお風呂・・・
じゃなく、この2層式の釜に注入しこちらでまたじっくり温度調整を行いながら
塩を作っていきます。

nami6.jpg
24時間365日休むことなく火をおこし続けなければならない大変な作業。

nami4.jpg
一生懸命私に塩づくりについて説明してくれる蒲さん

「なぜ塩づくりを始めたのですか?」と私が聞くと

「歴史と塩が好きだから。」と即答してくれました。
ストレートな答えで胸がすく思いです。

波花堂という事業名で作られている蒲さんの御塩。

知ってましたか?

昔の公家さんや遊郭の方が塩の事を「波の花」と呼んでいたそうです。
要するに俗名ですね。

「しお」の「し」、「死」という言葉を使うのを嫌ったのがその由来だそうです。
脳ミソにシワ1本増えた。

nami7.jpg
最後に蒲夫人お手製のクッキーをお土産に頂いた。
塩がきいてて美味しかったあ。

御塩が繋いだ御縁に感謝・・・ベタやなあ。。。
スポンサーサイト
小豆島 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。