スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ウグイスが鳴きわめくぽっかぽかな日曜日。
レモン植え付けのお手伝いしてきました。

remonn uetuke3
軽トラに載せられ植え付けの順番待ちの苗たち。
2時間待ちでーす。

あらかじめほぐしておいた畑に次々に植えられていきました。

remonn uetuke2
畑が狭い為、本数はたくさん植えられないのですが、それでも少し間隔に余裕を持たせて植える。
オリーブと一緒で陽の光が大好きですからね。

remonn uetuke4
最後の仕上げに秘密の調合を施した特製水をたっぷりと注ぐ笠井さん。
この方がレモン栽培のパートナー。
私が幼稚園の頃から可愛がってくれてる人です。

少し前に書いた「レモン完売 悔しい思い」を同じように感じておられ、少しでも多くレモンを世に提供したい!
とずっと思っていて、今日の植え付け実行。

大きくなって実が成るまで数年かかりますがボチボチいきましょう!!

植え付け序でにレモンの剪定もお手伝いしたのですが、トゲトゲが刺さりまくりで
静かな畑に「ホーホケキョ」のウグイスの鳴き声と「痛い痛い!」という2人の叫び声が
鳴り響くのでありました。

remonn uetuke
偶然見つけたレモンの花の蕾。かなり季節外れで、珍しかったので激写。

remonn5.jpg
開花時期になるとこんな感じで白く可愛い花を咲かせるのであります。

オリーブの剪定もまだ終わりきらない上に、大きくなったオリーブの植え替えもしないといけないのに・・・
レモンに浮気した2012年4月1日エイプリルフール。


スポンサーサイト
レモン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。