FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
数日前、最も贅沢な日を過ごさせて頂いた翌日。
せっかくの東京ということで前々から一度行ってみたいと思っていた場所に行ってきました。

代々木ゼミナールでもう一度大学受験。。。ではなく
代々木ビレッジへ!というのも

yoyogi3.jpg
スペインから遥々やってきた樹齢500年の樹が植え替えられていると聞いていたので。
オイルを保管する甕も並列。

オリーブオイルソムリエ講義の先生、岡井先生やそら植物園の西畠清順氏がこちらに移植するのに関わったこのオリーブの大木。
どれほどのオリーブを産み、人々の命に灯を点してきたのだろう。

yoyogi4.jpg
見事に新芽が出てきている。
これから、あと何百年も行き交う人々の姿を見守り続けていくのだろうな。

と500年の歴史を噛み締めた後、代々木ビレッジにお邪魔したもう一つ大きな目的が

yoyogi2.jpg
リストランテ code kurkkuさん
イルギオットーネのオーナーシェフ・笹島保弘氏がフードプロデュースするイタリアンレストラン。

前にも紹介させて頂きましたが、イルギオットーネさんではうちのエキストラバージンオリーブオイルちゃんを料理の調味料としてお使い頂いているのですが、実はこちらのcode kurkkuさんでも同様にご使用頂いているのであります。
そのお礼とご挨拶をさせて頂きました。
前日に続き、もう一度贅沢しようかと思いましたが、さすがです。
たくさんの方が食事をしようと列をなしている状態。
予約もなしで食事をする事叶わずでしたが、ちらっと見た店内は本当に素敵な空間。
死ぬまでには一度は食事してみたいな。

こうしてイルギオットーネ(丸の内、本店)さんやcode kurkkuさんにうちのオイルちゃんを
入れさせて頂いたのも博多の美人(笑)オリーブオイルソムリエの岡本さんと
丸の内店で勤められている安藤氏のご尽力があったからこそ。

その安藤氏(超イケメン)、2月をもって9年間勤められたイルギオットーネさんを退社されると本日FBで報告されておりました。
その報告全てが心に響く素晴らしい内容だったのですが、その中でも「心から楽しいと思わせていただく事が出来ました。」という言葉を見た時は、一生懸命働き抜いて貴重な時間を過ごされたのだなと感じさせて頂きました。

これから新しい道を歩みだす素晴らしい若者にエールと感謝の気持ちを込め「お疲れさま!」と次のステップに向けて「頑張れ!」を心から贈りたいと思います。
スポンサーサイト
オリーブオイル | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。