スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

何十年ぶりかの給食は

2012/01/25 Wed 14:24

まちわびた日がやってきた。
私はもちろん、うちの小学生の息子2人も。
そして小豆島は土庄町の学生諸君が!

そう、本日町内の学校給食であの「小豆島オリーブ牛」が登場する日だったのです。

kyuusyoku9.jpg
1月25日 オリーブ牛となかよし野菜のごまみそ味

土庄町が町内の子供たちに島で育った物を食べてもらうという「食育」の一環で出されたメニュー。
もちろん生みの親「石井さん」の働きかけがあったことはいうまでもない。

地元四海小学校で顔見世給食があると石井さんにお聞きし
ご厚意で私も一緒に同行させていただきました。

kyuusyoku3.jpg
盛られるおかず!!

kyuusyoku6.jpg
机の上には私にとって数十年ぶりの学校給食の姿が!
ついていった私にもちゃんと用意してくれる先生方
ありがとう四海小学校!!めっちゃ美味しかったです!!

kyuusyoku7.jpg
小学生と共に給食食べる石井さん。嬉しそう(笑)
が、食べる前に「この牛の顔を思い出す。」と一言ボソッと言われたのを
私は聞き逃しませんでしたよ・・・一瞬複雑な表情を浮かべた石井さんでした。

kyuusyoku.jpg
美味そうに食べるHY君(うちの長男と同じ野球チーム)

kyuusyoku4.jpg
そりゃ、こんだけ美味い物出てきたら自然と良い笑顔にもなるわな(笑)
でも本当に嬉しそう。

後ろにいる大人たちは、授業参観で来られた親御さんではなく
かなりの数の
kyuusyoku10.jpg
報道の方々。
それだけ小豆島オリーブ牛が注目されているということですかね。

その報道陣よりも私に良い表情して写真撮らせてくれたHY君へお礼に
kyuusyoku5.jpg
私のイチゴを彼に提供しました。
撮影前の賄賂じゃないからね。ちゃんと撮影後のお礼だからね。

最後はオラが町の
kyuusyoku2.jpg
岡田町長の御挨拶。
いや、町長 素晴らしい取組ですよ。

そして注目は明日26日のおかず
kyuusyoku9.jpg

「げたのあめに」
kyuusyoku8.jpg
これも小豆島ならではのお魚料理。
舌平目を甘く煮た物で、骨ごとむしゃむしゃ食べる
この時期だけのお楽しみ食材。

こちらも四海漁協婦人部のIさんが地元の子供たちに魚を食べて骨を強くしてもらおうと
食育の一環として推し進める食材
大人の私には酒の肴に最高なのである。

子供たちよ・・・
2日連続良い物食べて羨ましいぞよ。
小豆島にはこれだけ素晴らしい食文化がある事を誇りすべきだよ。

明日も取材に行こうかな。。。(笑)

スポンサーサイト
小豆島 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。