FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

芸術の夏

2012/08/20 Mon 17:17

アート県として動き出そうとしているうどん県(香川県)
正直、私あまりアートとかわからない。
サーセン・・・

が、その世界で一流とされている方に触れられるのは良い機会。

ということで、小豆島のオリーブ公園で開催された。

arai.jpg
「しょうどしま えほん ワークショップ」なるものに参加してきました。

招かれたのは絵本作家の
arai4.jpg
荒井良二さん
絵の世界ではかなり高名な方(だそうです・・・ごめんなさい、私こんな感じで・・・)
昨年、小豆島オリーブ公園さんのオリーブ収穫祭のポスターの絵を描かれたのがこの方

arai3.jpg
こちらがその原画。

このワークショップ、前半はこどもの部、後半は大人の部と別れての開催だったので
arai5.jpg
次男トミー「行きたい!」と言うのでトミー出場。

約60名の子供たち(その大半は島外からわざわざこのワークショップの為に小豆島に来られた方)に交じり
荒井さんの話を子供たち真剣に聞いておりました。

arai6.jpg
箱入り息子の次男トミーも真剣に・・・あくびしとるやないかいorz

arai7.jpg
見た事ある箱入り娘ちゃんも(笑)

子供たちが各々絵を描いた段ボールをつなげて
arai8.jpg
お風呂に蓋をした瞬間。
芸術を全く理解してない私、この瞬間一昔前の大阪城公園の川沿いを思い出した。
ゴメンナサイ・・・

この後解体された段ボールハウスを持って外に出て
arai9.jpg
坂道スライダー!!昔よく大和川の堤防でこうして遊んだ記憶が蘇る。

arai10.jpg
滑り馴れた島っこトミーも勢いよくスライダー!!

怖がる子供、楽しむ子供、慎重な子供 それぞれみんな良い表情してましたが
一番楽しんでいたのが荒井良二さんだったような気がする(笑)

そして
arai2.jpg
こちらが今年の小豆島オリーブ公園オリーブ収穫祭のポスター
楽しげな音楽で収穫を祝う様子が描かれています。
楽しい音楽と笑い声が聞こえてきそうな絵ですね。

オリーブがくれた荒井良二さんとの御縁、その方のワークショップ。
帰りの車中でトミーに「何が印象に残った?」と私が聞くと

トミー「外で滑ったのが楽しかった!!」と

・・・いつもの遊びやないかいorz

蛙の子は蛙である。



スポンサーサイト
小豆島 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。