スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
朝夕、気が付けば蝉の鳴き声がしなくなった。
秋が近付いていると感じる今日この頃。

が、クソ暑い。。。

827o7.jpg
オリーブちゃんももっさもさ。
密林と化してる。木と木の間隔が短い。あと東京ドーム1個分の土地があれば半分移植したいぐらい。

さて、オリーブには品種があるのですが、果実も其々特徴が出始めたので
今日はおさらいも兼ねて小豆島4品種と言われるオリーブちゃんの果実を紹介しましょう。

827o5.jpg
品種:ミッションちゃん
主に新漬けやオイル用として重宝された品種。
が、昨年の炭疽病大流行で一転敬遠されがちに・・・

827o4.jpg
品種:ルッカちゃん
主にオイル用。
果実が小さいので収穫してると「イーーーッ!!」てなる。
強い子である。

827o3.jpg
品種:マンザニロちゃん
主に新漬け用。
真ん丸な形が特徴の果実。皮が軟らかくて傷つきやすい。
私のような性格でデリケートちゃん。

827o.jpg
品種:ネバディロブランコちゃん
主に受粉用の樹とされる。
が、うちはオイル用として使用。
他の果実と違い「ブルーム」なる白い粉っぽいのが多い。
去年東洋オリーブさんがこの実で新漬け販売されていましたが、私、これが一番好きだった。
今年も食べたいな・・・

とまあ、ここまでは健全な果実たち。
今、現実は・・・

827o6.jpg
シワシワミッションちゃんに

827o2.jpg
シワシワネバちゃん・・・

もうシワシワのカラッカラなオリーブ畑・・・

8月14日以来雨らしい雨が降っていない。

ずーっと水やり・・・
今更だけど、本当にオリーブって手間がかかる。

ふと溜め池を見ると

827o8.jpg
布袋草大繁殖!!

6月にザ・ビックで3株数百円で購入したのが約2か月でこの繁殖ぶり・・・

おれ、布袋草農家に鞍替えする。
スポンサーサイト
オリーブ畑 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。